喜び・平穏

No.143 私が見ていた景色(女性・36歳)

夢の中なのか、現実なのか分らないようなふわふわとした、霧がかったような空気の中に立っていました。私が自分で見ている景色のようなのですが、なぜか...
期待・関心

No.142 お姫様戦う(女性・22歳)

不思議な世界にいた。舞台は東アジアのような雰囲気だが、服装は古い西洋のような格好をしている。現代の日本ではない事は、はっきりと分かった...
信頼・容認

No.141 夢の中でも働く(男性・46歳)

私は現実で、とある病院に勤務しています。夢の中ではなぜが勤務しているはずの病院に、患者として訪れている状態になっており、明日手術だと知らされ...
恐れ・不安

No.140 熊に食べられた私(男性・49歳)

気が付くと浜辺にいました。目の前には砂浜があり、すぐ後ろには森という状況。どこかの島のようです。服装はシャツとジーンズという着の身着のまま...
驚き・放心

No.139 七色のトンネル(男性・25歳)

夢の話と言うと、ついつい睡眠時に見た夢の話のみかと思うかもしれないが、この夢の話は私が死にかけた時に見た夢だ。ある日、職場の仲間とキャッチ...
信頼・容認

No.138 マフィア一族の娘として(女性・39歳)

舞台はあるヨーロッパの地方都市のような場所。そこに古くから君臨するマフィアがいました。そのマフィアは暴力と恐怖によって人々から恐れられる一方...
恐れ・不安

No.137 そんな大金を私は手に入れていない(男性・53歳)

夢の中で、私は学生の頃に暮らしていた自宅にいました。今は亡くなってしまった母が、当時の若い姿でご飯を運んで来てくれます。この時、亡くなった母が...
期待・関心

No.136  別の世界に生きている自分(男性・40歳)

私が40歳の頃に見た夢ですが、その夢はまるで別の世界で生きているように感じました。夢で見た世界は周囲が真っ白で自分自身がどこにいるのか分からない...
喜び・平穏

No.135 楽しい仲間達と!(男性・26歳)

気がつくと人生で訪れたいろいろな施設が複合されたような場所にいました。中学校の校門のようなところを抜ければ昔友達と訪れた旅館があり、さらに...
驚き・放心

No.134 学校の校庭で子どもが転ぶ夢を見た(女性・46歳)

私は小学生の娘を育てています。とても活発で、いつも「怪我しないかな?大丈夫かな?」と思わず心配してしまうような子です。ある時、私は夢を見ました...
恐れ・不安

No.133 火薬庫に現れた謎のおじさん(男性・幼少期~43歳)

小学校から帰ってきた私は、ランドセルを置いて直ぐに愛犬と出掛けた。日課の散歩で、田園地帯の中をただひたすら歩いている。田園地帯の一角には池が...
悲しみ・哀愁

No.132 少年の決断(女性・20歳)

自分は戦争中の国にいた。その国では戦争が長く続いたため、食料や日用品もほとんどが配給制となっていた。そんな中、10歳ほどにみえる少年たちの...
期待・関心

No.131   バレンタインデーを前にして…(女性・14歳)

バレンタインデーを前にして、ど緊張のあまりに見た夢を書きたいと思います!私は、憧れにも似た恋心を、ある男子に持っていました。彼はスポーツが得意...
驚き・放心

No.130 まさに地獄絵図!いにしえの拷問館(男性・51歳)

気がつくと、木造の建物の中で天井を見上げていた。「俺はこんな建物は知らないぞ。」と思った瞬間、とてつもない苦しみに襲われた。あまりに苦しくて...
期待・関心

No.129 卒業式と雪の洞窟(男性・32歳)

現実世界では私は社会に出てもう長いこと経っているのに、夢の中では高校生になっていた。高校といっても現実世界で通っていたそれとは違うもので、周囲の...
期待・関心

No.128 新しいことを始める時(女性・25歳)

私にはよく見る夢があります。水があってその先に進めない夢。最初に見たのはブラック企業からやっと抜け出して友人のいる会社に転職する目途が立ったと...
期待・関心

No.127 記憶にも残っていない元カレ(女性・30歳)

私は手に何かトロフィーとか、小さな銅像のようなものを握りしめて、立っているところから夢が始まりました。たぶん一人でその場所に来たような感覚で...
怒り・苛立ち

No.126 父親と喧嘩する夢(男性・29歳)

私の夢には度々実の父親が出てきます。そんな父親と夢の中で毎回喧嘩をしているのです。実際に私がまだ思春期真っただ中だった10代は、いつも父親に...
嫌悪・うんざり

No.125 板挟みになったバイト君の話(男性・44歳)

夢の中で私はスーパーマーケットの特売コーナーで品出しの作業のバイトをしています。社員さんからメモを渡されて今から1時間以内に全ての商品の品出し...
嫌悪・うんざり

No.124 飛行機に間に合わない!(女性・50歳)

私は夢の中で修学旅行に行き、今日帰る飛行機に乗ることになっていたのですが、目を覚ましたらスーツケースに何もつめていない状態でした。同室の友達...
信頼・容認

No.123 龍が助けてくれたのか?(女性・20歳)

その日は、東京の親戚と両親と小学生の私、そしてまだ小さいよちよち歩きの1歳の弟とお花見に出かけていた。眩しいほどに天気が良く、キラキラ輝いてい...
恐れ・不安

No.122 夢よさめて!(女性・12歳)

よく夢を見るほうだと思いますが、なかでも強く鮮明に覚えている夢があります。私が小学校6年生の頃にお父さんが当時乗っていた愛車の白いギャラン...
悲しみ・哀愁

No.121 おばあちゃんさようなら(女性・28歳)

28歳の時、田舎に住む祖母が亡くなりました。その時期に見た夢です。鮮明に今でも覚えています。気づいたら山の中に私はいました。登りやすそうな...
喜び・平穏

No.120 嬉しい正夢(女性・31歳)

私が出産してすぐに、長年妊娠できない友達の夢を見ました。夢の中で私の産後に出産祝いを届けに来てくれた友達。部屋に招き入れ、お茶かコーヒーどっち...
タイトルとURLをコピーしました