No.38 夢の中で認知症になった母(女性・47歳)

悲しみ
この記事は約2分で読めます。

現実では私の母はもう亡くなっています。ある日夢の中で亡くなった母がなぜか、元気にキッチンに立っていました。料理が得意な母でした。私は久しぶりに母の手料理が食べられると思うと、嬉しくなってウキウキしていました。
私は大きくなってからは、実家を出ていたのですが、夢の中の実家は懐かしい昔のままで亡くなってしまった飼い犬も元気に大好きなおもちゃで遊んでいます。
そこに、父が帰ってきました。この光景をすごく喜んでくれると思っていたのに、母が料理している姿をみて顔が曇ります。
父が私に「お母さんは認知症で料理は作れない、多分出来上がった料理は美味しくないよ。」と言ってきます。そんなこと、とても信じられない私は、父に「ひどい事言わないで、お母さんがボケるわけないじゃない」と怒ります。けれど、父は聞く耳を持ちません。
そのうち、料理をする母を放っておき、父は認知症になった母を受け入れてくれる介護施設はないかと言う会話を始めます。私は「そんな事はしなくていい!」と説得しようとしましたが、父はすごく具体的な施設の名前を出して、あーでもないこーでもないと、私の声は聞こえていないように話を続けます。
私はそんな父が嫌になり、母の手伝いをしようとキッチンに行くのですが、さっきまで遊んでいた犬が見当たりません。「おかしいな?」と思いつつ、母に「手伝いをするよ!」と声をかけても母は返事しません。
「お母さん、手伝いをするよ」と何度声をかけても、反応が無いどころか、私の存在に気付いていないようでした。(信じられないけどもしかしたら母は認知症になってしまったのか?)と疑って戸惑って、母へ「遊んでいた犬はどこへ行ったの?」と泣きながら聞いても、母の返事はありませんでした。
なぜこんな夢を見るのか分かりませんが亡くなった母からの何かのメッセージだと、私は勝手に思っています。
\夢をシェアしよう!/
タイトルとURLをコピーしました