No.61 今の自分とは違う姿(女性・36歳)

悲しみ
この記事は約2分で読めます。

私は、昔付き合っていた彼氏と楽しそうにファミレスで食事をしていました。私はとても消極的で人目を気にする性格なのですが夢の中では、自分の好きなことを正直に言ったり、行動したりして今の私とは違う様子でとても楽しそうな時間を過ごしています。
夢の中ではその彼と結婚を考えていて、ファミレスの中で結婚について二人でとても前向きに話をしていました。将来どんな家に住みたいか、子どもはどんな子どもになるか、自分たちが年を取ったらどんなおじいちゃおばあちゃんになるのかどうか。など、本当にくだらないことで笑いあい、とても幸せそうにしているのです。
2人とも、食事をして好きなドリンクバーで飲み物を飲んだり、デザートを食べたりしていて満腹になりお店を出ました。
そこからは、季節はちょうど冬でイルミネーションが綺麗なところに車で向かいました。キラキラと輝くイルミネーションはとても綺麗で、それなのに私たちだけの貸切の状態。誰もほかにいないので、綺麗な景色を好きに見ることができました。
もう別れてしまい、二度と出会うことのない元彼なのですが、夢の中ではそんな未来を2人とも知っていながらも今の時間を大切に過ごそうという気持ちがあり、「これからもずっと一緒に居られたらいいのにね」と、少し寂しそうに彼氏が言いました。
私自身も、とてもうれしい言葉なのにも関わらず、目が潤んでいて「そうだね」と短い言葉で返事をして、後は2人とも無言のまま綺麗なイルミネーションを見続けていました。
\夢をシェアしよう!/
タイトルとURLをコピーしました