No.184 ドラマのトラウマ(男性・12歳) 

トラウマ
この記事は約1分で読めます。

僕の家では家族がいろいろなドラマを見ます。その中には怖いと思うよな事件のドラマだったり、心霊的なドラマもあります。
僕は影響を受けやすいので、そういう怖い映像をみたあとは怖い夢をよく見ます。そのなかでも、よく見る怖い夢が2種類あります。
1つ目は、真っ白くて広い部屋に僕がベッドで寝た状態で居て、動く事も声を出す事もできなくて、目が覚めるまでずっとじっとしていなければならない夢です。これはドラマでたまたま見てしまった、生きたまま焼き場に入れられるシーンを覚えているからだと思います。
真っ白い部屋の夢から目が覚めると、いつもパジャマが汗でびっしょりになります。怖さと苦しさから夢だと途中で分かっても、いつも僕が恐怖の限界を感じるまで目覚める事ができません。
もう1つの夢は、雨ふって雷がなっている崖に立っている時に、血を流した知らない男の人が僕をナタで襲う夢です。男の人は幽霊みたいな白い顔をしていて頭はすごく大きいです。いつも男の人に切り付けられた時に目が覚めます。
この崖で切り付けられる夢は何度も繰り返して見ます。どのドラマのシーンかはよく覚えていませんが、僕が怖いと思った映像がぐちゃぐちゃに混ざって夢で出てきているのだと思います。
何度も繰り返してこの怖い夢をみるので、これから先もこの夢と付き合っていかなきゃいけないのかと考える度に、ぞっとします。
\夢をシェアしよう!/
タイトルとURLをコピーしました