No.163 まさかのプロゴルフ(男性・48)

突然ですが、私は現実の世界でとてもゴルフが好きです。
この日ベッドで眠りにつくと久しぶりに夢を見ました。その夢は、何の前触れもなく突然、数多くのギャラリーが居るゴルフ場の映像から始まりました。私はどうやらプロゴルファーで最終分後優勝を決めるためのパットをしている様子だったのだと思います。
夢の中とは言え最終のパッドを打つにあたって、おそらく実際には2-3分の時間だったと思うのですが、まるで漫画の中で描かれたような10分程度の長く感じたような気がしています。
夢の中なので明らかに覚えていませんが、おそらく1メートル程度のパーパット沈めれば優勝。そこに10分程度の体感的なイメージがあると言うのは相当な長さです。
そして、そのパーパットを決めた瞬間、キャディーと抱き合うのではなくなぜか小学校の頃の親友と喜び抱き合っていました。それも親友は子供の姿のまま…。私は大人の姿をしているので、非常に矛盾しているなと思いましたが、おそらく潜在意識の中で彼と一緒にゴルフをしたいと言う思いがあったのかもしれません。
夢はそこで終わってしまいましたが、非常に幸せな気分の夢だったなと思います。
自分自身が思い入れがあるスポーツはまさか、このようなサクセスストーリーで夢に出会えると思いもしませんでしたので眠りが浅かったのかもしれませんが非常に幸せでした。後にも先にもゴルフに関する夢を見たのがこれが最初で最後です。
\夢をシェアしよう!/
タイトルとURLをコピーしました