No.46 異空間に連れてこられた結果(男性・37歳)

驚き
この記事は約2分で読めます。

まるでこの世の果てとも思えるような異空間に連れてこられ、見知らぬ人物が何人もいるその空間で私は決闘させられた。
手足が思うように言うことを聞かず、パンチを繰り出してもスローモーション。相手にろくにあたることなく、自分自身は敵のパンチやキックで大きなダメージを受けてしまった。
どんどん自分のライフが減っていく中、相手にはまったくと言っていいほどダメージを与えられない。いつの間にか敵の数も増えていき、気がついたときには10人の敵対自分という地獄絵図になった。
このままでは確実に負けてしまうどころか死んでしまうと思ったとき、どこからか小さいオッサンがやって来てピンチを救ってくれた。小さいオッサンは身長20cmほどしかないのだが、やたらと強い。魔法で敵をやっつけると、ダメージを受けていた私を魔法で治癒してくれたのだ。
オッサンは小さい体にもかかわらず、とてつもないパワーを秘めていた。「この人は一体誰?」という疑問を感じる暇もないくらい素早い行動で、一瞬でどこかに消えてしまったのだ。体は小さくても、とてもかっこ良かった。大ピンチから救ってくれた小さいオッサンは、私を助けた後どこかへ消え去った。
どこかで見たことがある小さい穴へと消えて行った小さいオッサン。私もその穴へ入ろうとしたが、あまりにも小さすぎて中に入ることができなかった。この穴はどこに繋がっているのかという思いが残ったまま、目が覚めてしまった。
\夢をシェアしよう!/
タイトルとURLをコピーしました