女性が見た夢

驚き・放心

No.165 終わらない学生生活(女性・36歳)

始まりは、家の中。そこは昔住んでいた家で、起きてまず目にしたのが時計です。8時を過ぎていて、明らかに遅刻と慌てて起きるのですが、向かう先は職場では...
驚き・放心

No.161 亡くなった私?!(女性・20歳)

私は夢の中で、イギリスへ出発する為にタクシーで空港に向かっています。しかし、パスポートやスーツケースを何故か家に置き忘れて、取りに帰ったりして...
喜び・平穏

No.160 おばさんに「夢」を見させてくれて感謝(女性・56歳)

私は年齢が56歳、ただのおばさんである。見た目もずんぐりむっくりしていて冴えない。男性から女性としてみられていないのじゃないかと思う。そんな私...
恐れ・不安

No.159 私は何を恐れていたのか(女性・39歳)

昔よく遊んでいた家の前にある空き地に、歩いているとふとたどり着いた。もうとっくになくなったと思っていた空間が突如目の前に現れて、そこには家族...
信頼・容認

No.154 白い部屋と旅(女性・幼少期~18歳)

これは物心がついた時から多少の差はあれども、何度も繰り返し見ている夢の話です。その夢の一番最近見たときの話を書こうと思います。夢はいつも真っ白な...
信頼・容認

No.153 安心をありがとう(女性・67歳)

夢から目覚めたときに、気持ちが穏やかになったような気がする夢を見ました。それは以前我が家で飼っていたペットのわんこが出てくる夢でした。ヨークシャ...
恐れ・不安

No.152 大学に落ちて絶望(女性・30歳)

汗で手が濡れている。心臓はバクバクが止まらない。最終テストを受けることができず大学に落第し、内定していた会社も辞退し、絶望に打ちひしがれる私は...
信頼・容認

No.151 スポットライトを浴びて(女性・49歳)

私は夢の中で30歳頃の姿になっていました。沢山のドレスが並ぶ試着室で綺麗なドレスを何着も着て、鏡の中に映る自分の姿を観ていました。何のために...
期待・関心

No.149 なぜ洋服のデザインを鮮明に見るのか(女性・42歳)

私は気が付くと「ブティック」と言う名前のお店に1人で居ました。どうやら日本ではない様で、常夏のハワイかな?と思います。ブルーや水色が映えるそんな...
喜び・平穏

No.143 私が見ていた景色(女性・36歳)

夢の中なのか、現実なのか分らないようなふわふわとした、霧がかったような空気の中に立っていました。私が自分で見ている景色のようなのですが、なぜか...
期待・関心

No.142 お姫様戦う(女性・22歳)

不思議な世界にいた。舞台は東アジアのような雰囲気だが、服装は古い西洋のような格好をしている。現代の日本ではない事は、はっきりと分かった...
信頼・容認

No.138 マフィア一族の娘として(女性・39歳)

舞台はあるヨーロッパの地方都市のような場所。そこに古くから君臨するマフィアがいました。そのマフィアは暴力と恐怖によって人々から恐れられる一方...
驚き・放心

No.134 学校の校庭で子どもが転ぶ夢を見た(女性・46歳)

私は小学生の娘を育てています。とても活発で、いつも「怪我しないかな?大丈夫かな?」と思わず心配してしまうような子です。ある時、私は夢を見ました...
悲しみ・哀愁

No.132 少年の決断(女性・20歳)

自分は戦争中の国にいた。その国では戦争が長く続いたため、食料や日用品もほとんどが配給制となっていた。そんな中、10歳ほどにみえる少年たちの...
期待・関心

No.131   バレンタインデーを前にして…(女性・14歳)

バレンタインデーを前にして、ど緊張のあまりに見た夢を書きたいと思います!私は、憧れにも似た恋心を、ある男子に持っていました。彼はスポーツが得意...
期待・関心

No.128 新しいことを始める時(女性・25歳)

私にはよく見る夢があります。水があってその先に進めない夢。最初に見たのはブラック企業からやっと抜け出して友人のいる会社に転職する目途が立ったと...
期待・関心

No.127 記憶にも残っていない元カレ(女性・30歳)

私は手に何かトロフィーとか、小さな銅像のようなものを握りしめて、立っているところから夢が始まりました。たぶん一人でその場所に来たような感覚で...
嫌悪・うんざり

No.124 飛行機に間に合わない!(女性・50歳)

私は夢の中で修学旅行に行き、今日帰る飛行機に乗ることになっていたのですが、目を覚ましたらスーツケースに何もつめていない状態でした。同室の友達...
信頼・容認

No.123 龍が助けてくれたのか?(女性・20歳)

その日は、東京の親戚と両親と小学生の私、そしてまだ小さいよちよち歩きの1歳の弟とお花見に出かけていた。眩しいほどに天気が良く、キラキラ輝いてい...
恐れ・不安

No.122 夢よさめて!(女性・12歳)

よく夢を見るほうだと思いますが、なかでも強く鮮明に覚えている夢があります。私が小学校6年生の頃にお父さんが当時乗っていた愛車の白いギャラン...
悲しみ・哀愁

No.121 おばあちゃんさようなら(女性・28歳)

28歳の時、田舎に住む祖母が亡くなりました。その時期に見た夢です。鮮明に今でも覚えています。気づいたら山の中に私はいました。登りやすそうな...
喜び・平穏

No.120 嬉しい正夢(女性・31歳)

私が出産してすぐに、長年妊娠できない友達の夢を見ました。夢の中で私の産後に出産祝いを届けに来てくれた友達。部屋に招き入れ、お茶かコーヒーどっち...
驚き・放心

No.119 大ジャンプ!(女性・7~16歳)

小学生の頃、風邪を引いて高熱が出ると必ず見る夢がありました。主に夢に出てくる風景は自宅のある近所の風景ですが、いつも見慣れた現実の景色とはなん...
恐れ・不安

No.117 痛みが現実とリンクする(女性・46歳)

ちょっとだけ怖い夢のお話です。私は夢の中で、ひとり暮らしをしています。しかし、実際住んでいるアパートとは違い、小綺麗なマンションの一室という感...
タイトルとURLをコピーしました